冷凍いちごに含まれる栄養は?

スポンサードリンク
冷凍イチゴの栄養

いちごはスーパーの果物売り場に並んでいます。
いちごは野菜に分類されます。

「うそ!いちごはフルーツの仲間じゃないの?」と思われたかもしれませんね。

1年または数年かかってできる実は野菜、
永年に樹木になる実は果物と決められているのです。

いちごはバラ科の多年生の野菜です。
でも消費の形はデザートとして他の果物と同じように食べるのが普通です。

消費者の立場に立つと、いちごは果物売り場で並んで正解です。
果物売り場の人気者のいちごは栄養価も高いです。
冷凍しても、いちごの栄養価が落ちることがありません。

いちご

いちごの果肉は柔らかくとても痛みやすいので、
収穫後はどんどん栄養素が失われてしまいます。

購入後は早めに食べきってしまうことがベストです。

もしたくさんお土産として『いちご』をいただいたときや
安売りをしていたのでまとめ買いをしたときには冷凍いちごにして保存をしてください。

家庭で冷凍いちごを作る場合生の状態に比べ多少栄養価は落ちます。
ご家庭の冷蔵庫の開け閉めは頻繁に行われます。
完全な新鮮さを保つことは困難です。

しかしいちごを凍らせることによって
いちごの生命活動を停止させて、栄養価が早く落ちていくのを遅らせる
というわけです。

冷凍イチゴの栄養

冷凍食品会社では収獲直後に急速冷凍されるため、
ほとんどのビタミンや抗酸化物質が失われることなく保存が可能です。

新鮮なフルーツや野菜より冷凍野菜や果物のほうが
ビタミンC・ポリフェノール・アントシアニン・ルティン・βカロチン
が多く含まれている
ことが研究の結果わかっています。

こちらの冷凍イチゴは最高においしいし、栄養豊富ですよ!
福岡県産冷凍いちご(あまおう)400g

旬のものは栄養価も高く値段も安くなります。
この最適な時期にたくさん買って、冷凍いちごを作りましょう。

最後にまとめますと『いちご』は収穫してすぐに食べるなら栄養価も豊富です。
ただ、食べるまでに時間がかかる場合には冷凍した方がイチゴの栄養が減りにくいです。

そのため一般家庭でいちごを食べるなら冷凍した方が
栄養的な面でみたらメリットは大きいといえますね。

こちらも参考に!⇒バナナを冷凍したら栄養はどうなる?

冷凍いちごに含まれる栄養は?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます

みかんの白いすじにどんな栄養はあるの?
りんごを加熱すると栄養はどうなる?
バナナは赤ちゃんに必要な栄養が入っているの?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 6月 25日
  2. 2016年 6月 27日
  3. 2016年 6月 29日
  4. 2016年 7月 02日
  5. 2016年 7月 04日

ページ上部へ戻る