缶詰みかんに栄養はあるの?

缶詰みかん

みかんは栄養豊富な果物です。ビタミンCが入っています。
ストレスを感じたりタバコを吸ったりすると体の中のビタミンCが消費されます。

そういった意味で、みかんはストレスを感じやすい方は
タバコを吸う方にとって必須の果物と言えそうです。

ところでみかんには皮をむいて食べる普通のみかんもあれば缶詰のみかんもあります。

 

缶詰になったみかんには栄養はあるのでしょうか?

特にビタミンCは抗酸化物質と言われています。

皮をむいたみかん
みかんの皮をむいて空気(酸素)にさらされると、
ビタミンCがどんどん減っていくのです。

だから生ミカンの皮をむいて、そのまま放置すると
ビタミンCがなくなってしまい、ただの甘い果物になってしまいます。

では缶詰ミカンの場合どうでしょう?

結論としては缶詰みかんに入っているビタミンCは
生のみかんに入っているビタミンCと量はほとんど変わりません。

せいぜい生のみかんと比べて約2割程度缶詰ミカンの方がビタミンCの量が少なくなるだけです。

「どうして缶詰みかんってビタミンCが消えないの?」
と疑問に感じた方もいるでしょう。

缶詰ミカン

缶詰みかんの場合、ビタミンCがそのまま残る理由は
皮をむいたみかんをすぐに缶詰に入れて空気にさらさないようにするためです。

缶詰に入りみかんが空気にさらされないため
ビタミンCが消費されないわけです。

むしろ皮をむいていない生みかんであっても
時間がたつと、少しずつ酸素にさらされてビタミンCは減っていきます。

缶詰みかんの方が確実に酸素に触れることがないため
ビタミンCが残るともいわれています

最後にまとめますと缶詰ミカンの栄養、特にビタミンCは
放置し続けた生みかんよりむしろ多く存在していることもあるくらい
です。

缶詰みかんが大好きな方、安心してください。

缶詰みかんに栄養はあるの?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます

みかんアレルギーの3大症状とは?
りんごを加熱すると栄養はどうなる?
りんごの皮にどんな栄養が含まれているの?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 6月 20日
  2. 2016年 11月 09日
  3. 2016年 11月 09日
  4. 2017年 1月 24日
    トラックバック:真穴みかんとは?
  5. 2017年 1月 24日
    トラックバック:せとかみかんの収穫時期は?
  6. 2017年 7月 13日

ページ上部へ戻る