切ったりんごを保存するコツは?

切ったリンゴを保存するコツ

りんごは上記の画像のように切った上で食べる方が多いですね。
赤い皮がついたまま「ガブリ」と食べる方は少ないでしょう。

ただりんごの赤い皮には栄養が含まれています。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
りんごの皮にどんな栄養が含まれているの?

それでも「やっぱり、りんごは切った方がおいしく食べられる」
という方も多いと思います。

ただりんごを切った後、放置していると茶色に変色します。
切ったりんごが茶色に変色する原因は酸化です。

鉄が錆びる

鉄を放置すると錆びてきますね。あのサビも酸化の一種です。

りんごのある成分と酸素がくっつくと酸化して茶色に変色するのです。

「どうして切ったりんごを放置すると変色するの?」
と気になる方はこちらの記事をご覧ください。
りんごが変色する原因とは?

では切ったりんごを変色させずに保存する方法はないのでしょうか?

切ったりんごを保存する方法

りんごを塩水につける

切ったりんごを変色させずに保存する方法としては

・塩水につける
・レモン汁につける

この2つの方法のどちらかを試してみてください。

塩水につけて切ったりんごを保存する方法についてはこちらの記事を
ご覧ください。
りんごの変色を止めるために何分塩水につけたらいい?
りんご用塩水を作るときの塩と水の量は?

レモン汁に切ったりんごをつけて保存する方法についてはこちらの記事をご覧ください。
りんごの変色防止にレモンはどう?

続いてこちらの記事をご覧ください。
りんごを保存して食べれる期間は?

こちらも参考に!⇒りんごを塩水につける理由は?

切ったりんごを保存するコツは?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます

変色したりんごは食べれるの?
ドライフルーツのあんず にどんな栄養があるの?
ケーキに置くいちごは洗うのが普通?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る