りんごをおいしいまま冷凍保存する方法

りんごを冷凍保存

りんごは加熱して食べてもおいしい果物です。
加熱した場合の栄養面についてはこちらの記事をご覧ください。
りんごを加熱すると栄養はどうなる?

また冷蔵庫の野菜室に入れれば結構長い期間りんごを保存することができます。
具体的な期間についてはこちらの記事をご覧ください。
りんごを保存して食べれる期間は?

ではりんごをおいしい状態を保ったまま冷凍保存することは可能でしょうか?

りんごを冷凍保存するには?

冷凍保存

まずりんごを冷凍保存することは可能です。
ただ冷凍保存するとりんごの「シャリシャリ」といった噛みごたえは
なくなってしまいます。

ですがりんごに含まれている糖分は冷凍保存することで増します。
つまり普通のりんごよりも冷凍保存したりんごの方が甘みが増すわけです。

そのため冷凍保存した方が噛みごたえは落ちても甘みが増える分おいしくなります。

冷凍保存のコツ

あとりんごをおいしい状態で冷凍保存するコツをお話しします。
りんごを切って砂糖水につけて煮ます。これをコンポートといいます。

コンポートにして冷凍することで
さらに甘みのあるおいしいりんごになりますよ。

りんごには便秘解消におすすめできる食物繊維や
高血圧の予防におすすめできるカリウムが豊富に含まれています。

りんごは冷凍しても温めてもおいしく食べることができるフルーツです。
ただりんごを切った後、放置すると茶色に変色してしまいます。

茶色いりんごはいかにもマズそうですね。
そこでりんごが茶色に変色しない方法について解説します。
りんごの変色を防ぐ方法

こちらも参考に!⇒変色したりんごは食べれるの?

りんごをおいしいまま冷凍保存する方法」を読んだ人はこんな記事も読んでいます

りんごの中身が茶色になる原因とは?
りんごの変色防止にレモンはどう?
みかんの白いすじにどんな栄養はあるの?

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 9月 05日

ページ上部へ戻る